乳腺外科医師えん罪事件の学習会に参加しました

乳腺外科医師えん罪事件の学習会

8月30日、宇都宮市内で行われた乳腺外科医師えん罪事件の学習会に参加しました。講師は、弁護団の上野格先生が務めました。
事件が発生したとされたのは2016年5月で、外科医師は、一貫して無罪を訴えていましたが、逮捕されてしまいました。一審の東京地裁は無罪、二審の東京高裁は有罪、最高裁は破棄差し戻しとされ、現在は東京高裁に係属しています。
弁護団は、女性患者の訴えが、手術後のせん妄が原因であると主張しています。せん妄という病態についても学習する機会となりました。
現場の様子からも犯行は不可能であるということも分かりました。

関連記事

  1. 艮香織先生学習会 艮香織先生の学習会に参加しました
  2. 指定廃棄物問題 「指定廃棄物について考えるシンポジウム」に参加しました
  3. 栃木県地方自治研究センター主催講演会 湯浅誠さんの講演会に参加しました
  4. 「全国地域包括ケアシステム連絡会学習交流会」への参加
  5. 再審法改正WEBセミナー(第6回)のすすめ
  6. 水戸地裁に係属中の鬼怒川水害訴訟が結審しました
  7. 貧困問題の学習会のようす 栃木県弁護士会で行われた貧困問題の学習会に参加しました
  8. インクルーシブ教育講演会のようす インクルーシブ教育の講演会に参加しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP