とちぎ消費者ネットワークの学習会の講師を務めました

活動報告

9月5日、とちぎ消費者ネットワーク幹事会での学習会の講師を務め「不動産投資被害の例-弁護士をしていてたまに遭遇する価値観を変えるような事例-」と題する演題で、話をさせていただきました。
不動産投資に関する消費者トラブルは、あまりなじみがないかもしれません。
報道されたりしている具体的案件を用いて説明をさせていただきました。

関連記事

  1. 適格消費者団体連絡協議会 適格消費者団体連絡協議会に参加しました
  2. 学習会の講師を務める服部先生 社会福祉法人で新入・若手職員向けの学習会を行いました
  3. 認定の写真 適格消費者団体の認定
  4. 巻頭言 とちぎ地方自治と住民VOL.613巻頭言を執筆しました。
  5. 7月19日、とちぎ消費者カレッジの講師として、小山城南高校で講義…
  6. 消費者カレッジの講師を務めました
  7. 下野新聞にコメントが掲載されました
  8. 自治医科大学看護学部で消費者トラブルに関する講義をしました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP