社会福祉法人で行われた仕事研究会へ参加しました

活動報告

10月29日、社会福祉法人の仕事研究会に来賓として参加しました。
10を超える事例の発表を聞きましたが、利用者の方が、少しでも自立した生活が送れるように、意欲的に介護に取り組まれているという印象を受けました。
職員の方が、どのような思いで利用者と向き合いながら介護サービスを提供しているのかよく分かるものでした

関連記事

  1. 鬼怒川水害の判決期日に出席しました
  2. 医療介護管理者・顧問弁護士交流会に参加しました
  3. 長野・特別養護老人ホームあずみの里・業務上過失致死事件の学習会と…
  4. 水戸地裁に係属中の鬼怒川水害訴訟が結審しました
  5. 学校給食を考える会 学習会
  6. とちぎ地方自治と住民 VOL.573 巻頭言を執筆しました。
  7. 教育フォーラム2021のようす 「困難を抱える子どもや若者を取り巻く現状と支援」に関する学習会に…
  8. 「種子の会とちぎ」公開シンポジウムに参加しました

コメント

  1. 平素より ホームページを拝読させて頂いております。
    ひとつひとつの取り組み ご活躍 うれしく思います。

    社会福祉法人の仕事研究会 
    ご参加の ご報告にふれ 
    知見をひろめることができています。

    10を超える事例の発表を 拝聴された感想は
    利用者の方 職員の方 皆様の
    取り組みなどの情報として 受け止めさせて頂いております。

    これからも よろしくお願い申し上げます。
    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP