5月28日、NPO法人とちぎ消費者リンクの総会を行いました

NPO法人とちぎ消費者リンクの総会学習会

5月28日、事務局長理事を務めている適格消費者団体NPO法人とちぎ消費者リンクの総会を行いました。適格消費者団体とは不特定かつ多数の消費者の利益を擁護するために差止請求権を行使するために必要な適格性を有する消費者団体として内閣総理大臣の認定を受けた法人です。栃木県内には適格消費者団体はとちぎ消費者リンクしかなく、総会では、1年間の活動を振り返りと、来年の事業計画を提案させていただきました。

総会後には、NPO法人自立支援センターふるさとの会代表理事を務めています瀧脇憲さんから、「生活支援の実情~コロナ禍で浮彫になった課題~」と題する講演をいただきました。

関連記事

  1. 適格消費者団体 群馬ひまわりの会総会
  2. 宇都宮中央女子(宇都宮中央)高校で消費者問題の講義をしました 12月13日、宇都宮中央女子(宇都宮中央)高校で消費者問題の講義…
  3. 山梨の適格消費者団体認定記念シンポジウム 山梨の適格消費者団体認定記念シンポジウムに参加しました
  4. 適格消費者団体連絡協議会 報告                 …
  5. 消費者団体訴訟制度の活用について考えるシンポジウムに参加しました…
  6. 預託法改正に向けた学習会に参加しました
  7. 作新学院高等学校で消費者トラブルに関する講義をしました 作新学院高等学校で消費者トラブルに関する講義をしました
  8. 活動報告のアイコン とちぎ消費者リンクの学習会を企画、実施しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP